あいの動物病院

診療・手術風景
初めて病院にかかられる方へ
病院内の設備
ワクチンアレルギーについて
フィラリア予防
陰睾(片睾丸)について

7月の診療時間変更などのお知らせ
今月の患者さんからの質問
マイクロチップについて
病気で治療中の各患者さんからの声
避妊・去勢について

スタッフ一同
病院の家族たち
しつけ教室開催中
眼科の先生のページ

病院のある所
研修先の病院
難治性の疾患を持たれている患者さんへ
耳の治療について
マイクロバブル・ウオッシュ・システム

お問い合わせ
リンク
料金表
里親(新しい御家族)募集
狂犬病ワクチンに関するQ&A
フィラリアに関するQ&A

このページは、病院内の設備について記載してあります。
集中治療室
ここは、重症な子が入る部屋です。常に状態をチェックしています。酸素等必要な子に対してもすぐに対応できるようになっています。
診察室
これが診察室です。通常はここでいろいろと問診や聴診採血などを行っています。
検査
ここで血液検査や便検査または細胞診という腫瘍診断を行っています。
入院室(ワンちゃん用)
ここは、ワンちゃん専用の入院室です。よくうちの子はストレスがかかるので心配といわれる方がホテルでいますが、ちゃんとお散歩も行っていますので、今のところ問題が起きた子はいません。ご安心くださいね。あと最近入院の数が多くなってきているので大変ですが、きちんと診ていますので安心してくださいね。(奥にいるのは病院の猫です)
手術室
ここでは、簡単な手術(避妊や去勢など)から難しい手術(悪性腫瘍摘出術や骨折)などを行っています。
入院室(ネコちゃん用)
ここは、ネコちゃんのみの入院室ですので、神経質な子でも安心してお預かりできます。あと最近入院の数が多くなってきているので大変ですが、きちんと診ていますので安心してくださいね。
レントゲン室
ここは、レントゲン写真を撮影するところです。神経質な子では飼主さんに声をかけてもらいながら、撮影することもあります。
COPYRIGHT(C) あいの動物病院 ALL RIGHTS RESERVED.