あいの動物病院

診療・手術風景
初めて病院にかかられる方へ
病院内の設備
ワクチンアレルギーについて
フィラリア予防
陰睾(片睾丸)について

6月の診療時間変更などのお知らせ
今月の患者さんからの質問
マイクロチップについて
病気で治療中の各患者さんからの声
避妊・去勢について

スタッフ一同
病院の家族たち
しつけ教室開催中
眼科の先生のページ

病院のある所
研修先の病院
難治性の疾患を持たれている患者さんへ
耳の治療について
マイクロバブル・ウオッシュ・システム

お問い合わせ
リンク
料金表
里親(新しい御家族)募集
狂犬病ワクチンに関するQ&A
フィラリアに関するQ&A

このページは、外耳炎の治療について記載してあります。もし耳たぶが腫れている場合は、
耳血腫ですので、あいの動物病院治療成績2をご参照くださいね
人とワンちゃんの耳の解剖図
この時期は、ワンちゃんのお耳が臭いとのことで来院される患者さんが多いので、耳の治療に関して記述しておきますね。結論から言えば、お耳の掃除をしても耳は治りません。定期的にお薬をつけることがベストな方法(状況によっては飲み薬も併用)といえます。上図を見ると分かるのですが、人と違ってワンちゃんの耳の通り道(耳道といいます)は人の2倍ほど長いです。ですので、お掃除をしても汚れの場所まで届かないか、かえって汚れを奥に押し込んでしまう場合がほとんどです。こんなことをしてしまうと帰ってひどくなってしまって、病院で耳の洗浄をしなくてはいけなくなってしまいます。もし耳が臭うようでしたら、治療が必要ですので御来院くださいね。
外耳炎治療前と後
この方は、他院にて外耳炎の手術(垂直耳道切除術)を行ったのですが、それでもよくならないとのことで来院された患者さんです。約2週間の治療で、ほぼ正常近くまでよくなりました。このように、手術をしても治らないといわれる患者さんが多いのですが、手術しなくても経験上は9割以上が、よくなってくれますので、もし耳の病気でお困りの方がいらっしゃいましたら、早めに様子を見せてくださいね。
当病院にて外耳炎を治療された患者さんの声(上記とは違う方です)
アメリカンコッカースパニエルの患者さんからの声です。お耳のお薬を1日1回1滴つけるだけで、非常によくなってくれました。もし、外耳炎で悩まれている方がいらっしゃいましたら、御相談くださいね。
あいの動物病院への相談メールはこちら
COPYRIGHT(C) あいの動物病院 ALL RIGHTS RESERVED.