あいの動物病院

診療・手術風景
初めて病院にかかられる方へ
病院内の設備
ワクチンアレルギーについて
フィラリア予防
陰睾(片睾丸)について

6月の診療時間変更などのお知らせ
今月の患者さんからの質問
マイクロチップについて
病気で治療中の各患者さんからの声
避妊・去勢について

スタッフ一同
病院の家族たち
しつけ教室開催中
眼科の先生のページ

病院のある所
研修先の病院
難治性の疾患を持たれている患者さんへ
耳の治療について
マイクロバブル・ウオッシュ・システム

お問い合わせ
リンク
料金表
里親(新しい御家族)募集
狂犬病ワクチンに関するQ&A
フィラリアに関するQ&A

             診察風景
ネコちゃんの喧嘩による傷の治療を行っています。
手術室で麻酔がかかっていますが、できるだけ、患者さんの前で説明することを心がけていますので、このような状態でも患者さんに見てもらっています。

             レントゲン
レントゲン写真を説明しているところです。
常に理解していただけるまで説明していますので、わからないところは説明途中でもご質問ください。

             手術風景1
腫瘍を摘出しているところです。
このように手術道具や衣類は滅菌(細菌がいない状態)にしたものを使用しています。
最近は腫瘍が多くなってきていますので、体に変なものができているということがありましたら、すぐに御相談くださいね。

             手術風景2
最近では、非常に細かい部位での手術も増えてきていることから、このような拡大鏡を使用して手術することも多くなってきています。

COPYRIGHT(C) あいの動物病院 ALL RIGHTS RESERVED.